世界のスーパーフード「納豆」

  • by

日本の伝統食品でもある「納豆」は、まさにスーパーフードとして呼ばれるにふさわしい魅力的な食材でもあります。納豆に含まれる納豆菌は、プロバイオティクスなどとも呼ばれ、皆さんのお腹の腸内環境を整える善玉菌の一種でもあります。腸内環境を整えることで、抗ガン作用や免疫機能アップなどが期待され、日々忙しい現代人の健康をサポートしてくれる心強いソウルフードでもあるのです。最近はパン食などの方も多いようですが、トーストの上にチーズと一緒に、オーブントースターなどで軽く焼くことで、納豆の様々な新しいレシピなども開発されているようです。

さらには、パスタ、そば、うどん、味噌汁などにも活用され、どんな食材とも相性の良いところも納豆のスーパーフードぶりを表してもいるようです。納豆との相性をランキングなどには、必ず登場するキムチなどとは、その栄養成分との相性も大変良いようで、同じ発酵食品としての相乗効果なども見られるようです。その独特な匂いや粘り気が海外の人々には不人気ではありましたが、最近ではその栄養素の高さなどから海外のスーパーでもその存在が知られるようになっております。筆者の個人的な納豆との相性には、野菜のキャベツなどが好みでありますが、皆さんは納豆にどんな食材をコンビネーションされて楽しまれていらっしゃいますでしょうか。