ダイエット中でも食べたいラーメン

  • by

ダイエットを気にしていラーメンを控えている皆さんにお伝えしたいのは、ラーメン自身に問題があるのではなく、皆さん自身がどういった状況でラーメンを召し上がっているのかという部分に問題があるのかもしれません。ラーメン一杯のカロリーを計算してみると、バラエティに富んだラーメンメニューのなかではすべてが同じような平均値が出るわけではないようですが、さっぱり系の醤油ラーメンでは、おおよそ500カロリー程度、また背脂系とんこつ系などですと800カロリーほどになると言われておりますので、ラーメンを一杯召し上がっていただいたからといって、すぐさまに体重に影響が出るというわけではないようです。ラーメンのメインとなる麺は糖質のかたまりでもあり炭水化物として、皆さんは栄養を吸収されるのですが過度な炭水化物の摂取はもちろん健康的な食事バランスとも言えませんし、炭水化物を摂取する量を制限ですることは、ダイエットをする側にとっては大きな課題となってくるでしょう。ダイエット中ラーメンを召し上がっている方々の多くは、夜間に食べるラーメンを控えたり、塩分の強いスープを飲み干すことを諦めたりしているようです。もちろんラーメンに限らず夜間に太りやすい食品を食べることは、ダイエットにとっての最悪なメニューとなってきますので、できればラーメンを召し上がる一日の時間帯に制限などを加えるのはいかがでしょうか。塩分の強いスープを飲み干してしまうとカロリーも大幅にアップするとともに、身体のむくみなどが見られるようになることから慢性的にむくんでいる状態が周囲の人々から肥満体系であると見られがちにもなるようです。